非モテはいつだって考えが極端

多くの非モテの方に
アドバイスをする中で思うことは、
”いつだって考えが極端”ということ。

外見が大事だと言うと、
トーク力を上げることを怠る。
トーク力が大事だと言うと、
外見を磨くことを怠る。

努力の「質」が大事だと言うと、「量」を怠る。
努力の「量」が大事だと言うと、「質」を怠る。

「相手の話を親身に聞いてあげる必要がある」と言うと、自分の話を全くしようとしない。
「自分の情報をしっかりと開示した方がいい」と言うと、相手の話に耳を傾けない。

そうやって言われたことや
ネットの情報ばかりを鵜呑みにして

「こうした方がいいんだ!」

と自分の頭の中で思考せずに、
行動に移す方が非常に多い。

それが最も非モテになってしまう要因です。

そうではなく、もっと頭を使って

「本当にモテてる人がやっているのか?」
「自分のキャラや性格に合っているのか?」
「この状況で使うべきテクニックなのか?」

あらゆる角度から考えてください。

頭を使う癖を身につけると
仕事でも人間関係でも、勉強でも
必ず多大なる恩恵を受けることができます。

もちろん考えていても、
うまくいかない方はいます。

それはなぜか。

女性という生き物の情報が
あまりにも少なすぎるから。

そのため、

もっと女性と話してください。
もっと女性と会ってください。
もっと女性と行為を重ねてください。

考えていてもうまくいかないなら、
死ぬほど経験して失敗して
反省しまくってください。

その中に必ず自分に合った
リアルな情報が見えてきます。

結局は頭を使って、行動して
相手の反応をリアルで
感じるのが最も強いです。

これを見ている方が
ノウハウコレクターに
ならないことを願っています。

では最後まで見て頂き、
ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました