魅力のない女性を抱くメリット

日々、
非モテの方の相談に乗る中で疑問に思うことが、
なぜ非モテなのに女性を選びたがるのか?
ということ。

誰が見ても、
選ぶ立場ではないことは明白なのに。

もちろん全く興奮しないレベル
(アソコが勃たないレベル)
の場合は避けるべきと言えます。

ただ女遊びをこれまでしてきた中で思うことは、
体の関係においては、

女性の顔の良さとかよりも、
愛嬌や反応の良さの方が
重要度は高いということ。

もっと言うなら、
行為自体に積極的な人の方が
3倍は楽しい夜を過ごすことができます。

どうせ行為の際は部屋を暗くするので、

そこまではっきりと顔が
見えるわけではありません。

大半の女性は、
部屋が明るいのは恥ずかしがるので。

見えたとしても反応が薄ければ、
そんなに興奮しないものです。

これを踏まえて今回お伝えしたいのが、
非モテは女性を選ぶな!
と説教を垂れたいのではなく、

会う前はそこまで良い女性とは思わなくても、
実際に抱いてみると
考え方は全く変わってくるよ。

ということです。

私自身も今では、
高畑充希似の美女をセフレにして
楽しい日々を過ごせていますが、

最初は、
良い女性とは言えない人を
抱いていました。

ただその人とは、
楽しい日々を過ごせることはできましたし、
自分のことを成長させてくれた女性でした。

ここで言いたいのが、
非モテほどどんな女性でも抱きまくった方が
メリットはあるということ。

そのメリットとして挙げるとするのであれば、
2つあると思っています。

1つ目が、
単純に女性の扱いがうまくなること。

非モテの1番の要因は、
女性との経験が少ないこと。

それにより、
女性のことを神秘化しすぎます。

とにかく優しくして、
とにかく尽くして、
とにかく良く見せようとしますよね。

この考えは正直に言って、
誰でもできることであり、
つまらない人間でしかありません。

非モテを卒業したいのあれば、

もっとお願いごとをして、
たまに雑に扱って、
いろんな人間性を見せていく必要があります。

そのことを理解するためにもまずは、
実体験を増やしまくって、

自分自身の肌で
女性という生き物を知っていてください。

そうすればおのずと、
女性からの愛を感じるようになり、
沼らせる男の人間性が完成します。

どんどん食いつきが良くなり、
相手から「家に行っていい?」
と言われることが当たり前になるはずです。

そして2つ目のメリットとしては、
自分の成長をリアルで感じれるようになる。

最初は、
どこにでもいるような
女性しか抱けなかったとしても、

少しずつ女性の扱い方が分かるようになり、
自分への自信が高まってくることで
男としての魅力はどんどん上がっていきます。

そうすると抱ける女性のレベルも
どんどん上がってくるので、
自分の成長が実感できるはずです。

このレベルアップという面は、
ゲーム性があって非常に楽しいですよ。

まずはアルセウスとかを倒しにいくのではなく、
ビッパとかから倒していって、
成り上がっていく過程を楽しんでいきましょう。

それが非モテから脱却するための、
最短ルートです。

今回お伝えしたことを簡潔に言うと、
食わず嫌いになるな!
ということです。

食ってみたら味があるなんてことは、
大いにあります。

まずは経験値を貯めていきましょう。

どうしても女性を抱くことができない
というのであれば、

以下の記事で解説している方法を
実践して頂きましたら、
童貞卒業はお約束できるかと思います。

https://note.com/embed/notes/n260f955eef32

やる気のある人は見てみてください。

では最後まで見て頂き、
ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました